2021年のインフルエンザワクチンは新型コロナウイルスワクチンの生産を優先しているため例年の6割ほどの生産、供給量となっています。厚生労働省は11月末頃には安定化する見込みと発表していますが現在医療機関への供給が不安定な状況です。

現在、かかりつけの方(定期的に診察、お薬をお出ししている方)で昨年度当院でインフルエンザワクチンを受けていただいた方に対して、全員分のワクチンはまだ確保できる見込みが立っていません。

昨年度当院で接種した方→仮予約を取りますが、接種の確約ではありません。

昨年度当院で接種していない方→接種予約は、現在受け付けていません。11月中旬以降にお電話ください。

横山内視鏡外科医院